2008年12月31日

ドラマシナリオ資料館(派遣編1)

ドラマシナリオ資料館(派遣編1)

最近、話題になっている派遣。派遣社員の方々が、労働者派遣法を知らないで不利になっているケースをよく見かける。

最近のドラマでは「ハケンの品格」が有名だが、スーパーハケン社員であったため細かい派遣の実態を描写してはいなかった。

派遣法では、「事前面接」は禁止されている。しかし、本人の意思で事前に職場を訪れる「面談」は禁止されていない。

ここが、法律の抜け穴になり「事前面談」が実質的な「面接」になっている。

一般的には、社内で「面接」にならないように面談官指導をしている部署があったりするが、必ずしも効果があるとは限らない。

また、以前は最長3年までとされていた派遣も「派遣26職種」に限れば実質的に無期限の派遣が可能になった。

これも、専門性の高い職種という区分になっているが実質は境界線が低い抜け穴があり、高度な専門性が疑問の職務内容がある。

さて、ここからが派遣社員の方が意外に知らないことが多いことだ。

派遣後同一職場同一職種で3年以上派遣先が受け入れていた場合、つまり人が変わっても同一職種で3年以上派遣先が派遣社員を受け入れていた場合、同一職場同一職種で人を雇う場合、直近の派遣社員に先に雇用の申し込みをする義務が発生する。

ただ、ここでも法律の不備で「雇用の申し込みをする義務」が発生するだけで「雇用する義務」が発生するわけではない。

また、残業に関してだが、これは派遣元の36協定に準じる。派遣先の36協定に左右されないのは覚えておく必要がある。

36協定とは、労働基準法36条一項の規定で結ばれる労使協定であることから、この名前で呼ばれる。

内容は、法定8時間勤務で最大年間360時間の残業しかできないという内容になっている。

これが派遣元で細かく規定されている内容で、派遣先の36協定では残業できないことに「派遣法」ではなっている。






人気の資格でスキルアップ!資料請求無料


ここで紹介している商品はアフィリエイトによって商品を紹介させていただいています。お客様の注文、お支払いなどは直接企業とお取引いただくことになります。
信頼のおける企業の商品を載せていますが、お客様の責任においてご購入ください。


記事明細ドラマシナリオ資料館(資格編)
ドラマシナリオ資料館(美肌編)ドラマシナリオ資料館(派遣編2)
ドラマシナリオ資料館(ダイエット編1)ドラマシナリオ資料館


姉妹サイト挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)
ドラマティックなテーマは?雫石令のブログ(挑戦シナリオライター)
ドラマティックなシナリオドラマシナリオ分析



ブログ王ランキングはこちらをクリック!
posted by 旅人 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマシナリオ資料館(派遣編2)



人気の資格でスキルアップ!資料請求無料


ドラマシナリオ資料館(派遣編1)で仕事応援!

ドラマシナリオ資料館(派遣編2)

前回書けなかった続き。

派遣社員の方は、「派遣26職種」の説明は派遣元から受けているが仕事内容がつけ加えられた場合、法律に抵触することに気づいてないケースがある。

これは、例えば「ファイリング」。

この業務で入ったのにファイルに書かれている内容からデータ集計をして経理に繋げる仕事するようになった…といった場合、後者の経理に繋がる仕事の割合が全体の10%を超えるようだと、「派遣26職種」に該当しなくなる可能性が高い。

このような状態になった場合、一年を超えて派遣労働者が働くことが明らかになった時点で手続きが必要となる。

これは自由化業務に該当することになり派遣先の労働組合、または労働者の過半数を代表する者の同意が必要となり最長3年の派遣になってくる。

もっとも、これは派遣先が派遣法を熟知していないことでかなり横行しているのではないかと想像しているだけだが。

このような状態の場合、派遣労働者に責任はないが本来の業務を超えた仕事をしていることから派遣契約違反の状態にあるので派遣元に相談することをお勧めする。

ただし、これも法律の不備で何をベースに比率を割り出すか不明なので、個人的には派遣労働者の成果のアピールに使って時間単価のアップを働きかけるしかないかと考えている。

派遣労働者の方には、個人的には身を守るために派遣法を派遣先の担当者より知って欲しいと思っている。

派遣法は他の労働関連の法律以上に、かなり穴だらけの法律で企業有利に作られた法律だが、コンプライアンスを重視している企業に対しては有利に使える武器になるからだ。

「ハケンの品格」というドラマでスーパー派遣を主役にして小気味よく見せたが、それ以外の部分は十分に描写されていなかった。

いつか上に書いた材料でドラマを書いてみたい。


ここで紹介している商品はアフィリエイトによって商品を紹介させていただいています。お客様の注文、お支払いなどは直接企業とお取引いただくことになります。
信頼のおける企業の商品を載せていますが、お客様の責任においてご購入ください。


記事明細ドラマシナリオ資料館(資格編)
ドラマシナリオ資料館(美肌編)ドラマシナリオ資料館(派遣編1)
ドラマシナリオ資料館(ダイエット編1)ドラマシナリオ資料館


姉妹サイト挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)
ドラマティックなテーマは?雫石令のブログ(挑戦シナリオライター)
ドラマティックなシナリオドラマシナリオ分析


ブログ王ランキングはこちらをクリック!
posted by 旅人 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ドラマシナリオ資料館(資格編)

「ドラマシナリオ資料館(資格編)」

シナリオを書くついでに色々な資料を集めて資格について勉強している。

基本的に、資格を取る目的は二つある。ひとつは興味、もうひとつは就職、転職を目的としている。

個人的には、後者で日商簿記2級を取った。この資格は何十年経っても色々役にたっている。

この日商簿記2級という資格は就職や転職で、目的の会社の経理状態を見る目を養ってくれた資格でもある。

この日商簿記2級という資格取得だけでは会社経理の中味までは理解できないが、公表されている財務諸表とインターネットを使った新しい知識の吸収と応用で様々なことがわかるようになった。

このように資格取得は単に取ることだけを目的にしないで、使うことを前提に取るとプラスαの効用があると身をもって知った。

そして今、社会保険労務士は転職目的で挑戦している。労働基準法、労働安全衛生法などが分らないと仕事にならない職種で、好きな仕事であるからでもある。

その他、興味がある資格もある。

こちらは、趣味と実益も兼ねたもので、心理カウンセラー、それから音楽療法というものもある。

最近、どこの会社でもメンタルヘルスの問題で困っている。

これは、メンタル面の問題を抱えた人を仕事をさせながら問題なく回復させる方法を知らないからと考えている。

この問題に対する正解は医者でもだせないだろうが、ある一定の方法は個人的に思いついている。

特定の人間には効果が挙がった事も過去に経験している。

個人的な興味でも、人の心理とは何かとよく考えるので心理学に関わる資格は上に挙げた以外でも興味がある。

特に音楽療法は、ある波長の音楽を聞くことによって心理的な不調を回復させる療法として興味が深い。

たとえば、モーツァルトの音楽療法は有名だ。自宅で聞いてもいいし、会社の休憩室で常時流すなどしてもいいと思っている。





★資格に興味ありますか?資料を取り寄せてみませんか?★

<<姉妹サイト>>ドラマシナリオ分析<<>>ドラマシナリオ資料館(TOP)

ここで紹介している商品はアフィリエイトによって商品を紹介させていただいています。
お客様の注文、お支払いなどは直接企業とお取引いただくことになります。
信頼のおける企業の商品を載せていますが、お客様の責任においてご購入ください。


記事明細ドラマシナリオ資料館(資格編2)
ドラマシナリオ資料館(美肌編)ドラマシナリオ資料館(派遣編1)
ドラマシナリオ資料館(ダイエット編1)ドラマシナリオ資料館


姉妹サイト挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)
ドラマティックなテーマは?雫石令のブログ(挑戦シナリオライター)
ドラマティックなシナリオドラマシナリオ分析



ブログ王ランキングはこちらをクリック!
posted by 旅人 at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマシナリオ資料館(資格編2)




★資格に興味ありますか?資料を取り寄せてみませんか?★





★個人向けレンタルサーバー、ブログなどに★

「ドラマシナリオ資料館(資格編2)」

前回、書き忘れたが資格取得には仕事に直接関係している場合がある。

この場合、やみくもに仕事に関係のある資格を取ると結局資格だけがあって仕事に生かせないということもあるので注意が必要だ。

転職などにも逆に不利に働く場合があるが、それは別の機会に書くこととする。

たとえば、わたしの場合は以前システムエンジニアをしていた。

その関係で情報処理関係の資格取得を目指し、そのおかげでシステムの基本を知ることができた。

左記の図は、情報処理などの資格試験の勉強で出てくるがこれだけだと実は実感ができない。

やはり実際に触ってみないとこれの意味することが分らない。
普通、人はシステムはプログラムで動いていると思っているが、この図の意味することはプログラムをコントロールするプログラムの配下でプログラムが動くということである。

たとえばテーブルをイメージして、食事をするとき主として母親が誰がどの席に座り、料理をテーブルのどこに置くか決めるが、その役割がACP(Aplication control program)にあたる。

そして、父親や子供が食事をするというのがAPP(Aplication program program)にあたる。
このようなことは、情報処理の勉強では出てくるが、理解するには実際にシステムを作り経験を積み重ねる必要がある。

そういう意味で、たとえばサーバーなどをレンタルしてブログやメールの設定などをすると実感できるのでお勧めしたい。

個人的には以前、Javaでデータベースを使った人事システムを構築しようと勉強した際、余ったサーバーでシステム構築をした。

その際、基本的にJavaでデータベースを使ったシステム構築はApach、Tomcatで構築すると安定稼動するということに気づいたりした。

この場合、Apach、TomcatというものがACPにあたる。

システムに詳しくない人には分らない話だが、資格取得を生かすというのはこんな経験をすることではないかと思っている。

資格取得は単純に仕事に必要だから取るということで、結果その後一時しか使わないで忘れてしまうケースがあるが上に書いたような経験まで踏み込めば将来的にも無駄にならない。


ここで紹介している商品はアフィリエイトによって商品を紹介させていただいています。
お客様の注文、お支払いなどは直接企業とお取引いただくことになります。
信頼のおける企業の商品を載せていますが、お客様の責任においてご購入ください。


記事明細ドラマシナリオ資料館(資格編)
ドラマシナリオ資料館(美肌編)ドラマシナリオ資料館(派遣編1)
ドラマシナリオ資料館(ダイエット編1)ドラマシナリオ資料館


姉妹サイト挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)
ドラマティックなテーマは?雫石令のブログ(挑戦シナリオライター)
ドラマティックなシナリオドラマシナリオ分析


ブログ王ランキングはこちらをクリック!
posted by 旅人 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。